株式会社ティエラコム > 能力開発センター全教室に「AI…

能力開発センター全教室に「AI(人工知能)先生」と「よのなか科」を導入

~基礎学力習得の効率化により増えた時間で、ディスカッション形式の「新国語」講座に「よのなか科」を学習塾で初めて導入~

投稿日2020年02月13日

【主 旨】

株式会社ティエラコム(神戸市中央区 代表取締役 増澤 空 以下ティエラコム)は、2020年3月より運営する学習塾「能力開発センター」「山本塾」に、atama plus株式会社(東京都中央区 代表取締役 稲田 大輔 以下atama plus)が開発するAI先生「atama+」を全面導入することとなりましたのでお知らせいたします。
またAIで基礎学力習得を効率化し増えた時間で、「新国語」を必須科目として実施し、教材として株式会社SRJ(東京都中央区 代表取締役 堀川 直人 以下SRJ)の教材TERRACE「よのなか科」を導入することとなりましたのでお知らせいたします。

 

2020年AI学習教材を「全面導入」

atama+講義動画

ティエラコムでは、2017年冬期講習より試験的にAI先生「atama+」の体験受講をスタートし、利用した受講生の成績向上や満足度において成果が得られたことから、2019年に個別全教室をAI化しました。さらに2020年より集団型を含む全77教室にAI先生を導入して「能力開発センター」「山本塾」に統合し、集団コース plus AI、個別コースwith AIの名称にて展開してまいります。これによりAI学習教材の利用者数(中学・高校生)が前年比約4倍に増加する見込みです。
全面導入によって、増大する学習記録データをAI開発に活用するとともに、さらに効果的な指導オペレーションを確立して、学習の質的向上をめざしてまいります。

atama+受講風景
 

基礎学力習得の効率化により新たな学びの機会を提供-「新国語」

「新国語」は、アクティブ・ラーニング方式(グループワーク、プレゼン)で進行し、最後に小論文(作文)を作成・提出、添削を行って返却する講座です。この一連の流れを毎月繰り返すことにより、思考力・判断力・表現力=情報編集力を養うものです。
この授業を成立させるためには、物事の本質を考える訓練ができる「テーマ」が重要となります。ティエラコムが新年度より教材として採用したのが、SRJが2020年3月からリリースするTERRACE の表現力コース「※よのなか科」です。

※民間人から初めて校長を務めた、藤原和博氏が提唱した知識と実際の世の中との懸け橋になる授業。

「よのなか科」講義映像
 

<授業の流れ>

① 情報理解(動画理解/課題設定)
② 思考(課題の整理/考えの整理)
③ 表現(課題の議論/考えのディベート)
④ 表現(思考のまとめ/200 文字程度の作文)

 

<テーマ例>

・ハンバーガー店をつくろう
・「公平」とは何か?700/800 問題
・なぜ未来が見えにくくなったのか?
・キミは少子化問題を解決できるか?
・商品の価格はどう決まる?価格と消費税の話 など50項目

 

コンテンツ内容が「経済編」「学校編」「仕事編」「社会編」「企業編」と多岐にわたっていること、各編が10コンテンツと豊富で、よく練られていること、各コンテンツに約10分の動画とワークシートが用意されていて授業が進めやすいこと等が、導入の決め手となりました。

「新国語」授業風景
 

AIテクノロジーによる学習の最適化で、知識・技能など測定しやすい学力の強化をはかるとともに、主体性・多様性・協働性など測定しづらい力の育成も視野にいれた「AI」+「新国語」の指導形態は、学習塾初の試みであるといえます。

 

問合先
株式会社ティエラコム コンテンツ本部 村上 義太郎
Tel: 078-371-1565(代表)
E-mail : murakami@tierra-inc.co.jp

 

■atama plus 株式会社 会社概要
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル7階
設立:2017 年4 月
代表者:代表取締役 稲田 大輔
事業内容:AIを活用した教育プロダクトの開発・提供
URL:https://www.atama.plus/

 

■SRJ株式会社 会社概要
所在地:東京都中央区京橋3-12-7 京橋山本ビル9F
設立:1998年2月
代表者:代表取締役社長 堀川 直人
事業内容:能力開発、英語学習プログラムの企画開発・販売およびキャリア教育普及事業
URL:http://speedreading.co.jp/